平昌五輪の閉会式で『韓国が全世界の前でコケにされる』のが確定した模様。韓国軍の怨敵がヌケヌケと出席

1:たんぽぽ ★:2018/02/22(木) 18:54:23.44 ID:CAP_USER


金英哲(キム・ヨンチョル)北朝鮮労働党副委員長(元対南担当秘書)兼統一戦線部長が25日、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)閉会式に参加する予定だと統一部が22日、明らかにした。統一部当局者は「北朝鮮側が午前(22日)、板門店(パンムンジョム)連絡チャンネルを通じて金英哲副委員長を代表とする高官代表団を2泊3日の日程で五輪閉会式に派遣するという意向を伝えてきた」とし「李善権(リ・ソングォン)祖国平和統一委員長と随行員6人と共に京義(キョンウィ)線陸路を利用する予定」と明らかにした。統一部は「韓国側は北朝鮮高官代表団の閉会式参加が南北関係の改善と非核化を含む韓半島(朝鮮半島)の平和定着の過程を進展させていく契機をつくることに役立つものと見ており、北朝鮮高官代表団の訪韓を受け入れる予定」と付け加えた。

金英哲副委員長は偵察総局長だった2010年3月26日に発生した韓国哨戒艦「天安(チョナン)」爆沈事件を指揮したと知られているうえに、対北朝鮮制裁の対象なので彼の訪韓が問題になる可能性があるという指摘だ。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://japanese.joins.com/article/930/238930.html

続きを読む

Source: U-1速報

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。