香取くんの言葉は大事な言葉だと思う。

特に現代社会において。

「死んじゃダメだよ.テキトーでいいんだよ」――。

韓国アイドルグループ「SHINee(シャイニー)」のジョンヒョンさんの急死を受け、

元SMAPの香取慎吾さん(40)が1か月前に投稿したツイートにSHINeeファンからの注目が集まっている。

■「今改めて、この言葉は大事」

香取さんは2017年11月23日朝、

空の写真ともに「仕事.学校.頑張れ.おはすみ!生きろ!」と投稿。

それから続けて「一笑懸命.テキトーに」

「死んじゃダメだよ.テキトーでいいんだよ」とツイートしていた。

ツイート当時は、

神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかったことに関連し、

自殺志願者のネット上での投稿が問題視されていた時期だった。

一連のツイートに対しては、

「色々あるけど、テキトーに頑張ります!」

「慎吾くんのこの一言で救われた人がきっといると思う」

「慎吾、ありがとう。もう少しだけ頑張る」

といった反応が数多く寄せられた。

それから約1か月後、

これらのツイートが再び注目を集めることとなった。

12月18日夜、日本でも人気の高かった韓国の5人組男性アイドルグループ「SHINee」のジョンヒョンさんが亡くなったのだ。

享年27。

自殺とみられている。

SHINeeのファンたちは、

これまでさまざまな困難に見舞われながらもアイドルの第一線で活躍してきた香取さんの言葉に、

深く思うところがあったようだ。

訃報が届いた後、香取さんのツイートには、

「今改めて、この言葉は大事だと思う…」

「ジョンヒョンに言って上げたかった」

「アイドルとして生きる慎吾ちゃんの言葉を見返しています。

苦しい人がいたら、届いてほしい」

「なんか、とても重くて深い言葉に感じる…

こう言ってくれる人がジョンヒョンの近くにいたらな。

悔しいな、」

といった声がいくつも寄せられている。

世間の反応を一部ご紹介致します。

・ジョンヒョンさんは存じ上げないけど、

聞くところによると後追いファンが多数いるとか。

悲しい話だ。

SMAP解散の折も、

Twitterでは早まるな、

みんないるから大丈夫と励まし合うツイートが飛び交ったな。

そしてSMAPはいつも、

リアルの生活を第一に、

余った時間で応援してと言っていた。

彼のファンの方も、

周りをよく見て欲しい。

助けてくれる人はいるから。

絶対に。

・慎吾ちゃんの言う通りだなぁ

正義感強い人やきちんと物事こなす人、

まず少しでも挫折するとメンタルがやられちゃうから。

やはり周りの人とのコミュニケーションと、

ほどよい適当さも大事だな!と気づかされました。

・鬱だ過呼吸だ画家になる引退する

散々叩かれた慎吾の言葉は重い。

大変な思いをしながら毎週生放送のカメラ前に立ち

解散の戦犯扱いされても一切語らず

新しい地図を開いて行動で示してくれた。

慎吾はここ数年の記憶がないと笑って言ってたけど

とても尊敬出来る国民的アイドル

・この人には優しさも強さもある。

・ジョンヒョンさんのご冥福をお祈りします。

芸能界トップで仕事をすること、

きっと辛いことも多かったと思います。

でも、香取さんのこの言葉が届いてほしかった。

香取さんは、昨年末、SMAP解散が迫っている中、

朝の担当のラジオ番組で、

同じようなメッセージを語っていました。

何をすればいいか、

途方に暮れ、

不安に陥っていたファンに向けたメッセージだと思いました。

私はその言葉に救われました。

自分がとても大変な時期だったのに、

周りを気遣う、

とても、優しい人です。

本当に生きてこそ。

てきとうに生きましょう。

・適当って、

いい加減って意味じゃないものね。

程よく。

慎吾くんの言葉のチョイスが温かい。

いろんなしがらみの中で頑張りすぎてる人もいるから、

慎吾くんの言葉はもちろん、

身近な人から声を掛けてもらえるとよりいいね。

・アイドルや芸能人って常に見られてる仕事。

うつ病だからって言うよりもプレッシャーもかなりありそう。

普通の人だからとか、

芸能人だからとか、

どこの国の人だからとか関係なくて、

生きてさえいれば、

その場所から逃げたっていいと思う。

香取くんの言うことだって、

その通りだな~って思う。

SHINeeジョンヒョンに送る香取慎吾がつぶやいた言葉に感動の涙…