ハロプロもそうだけど、働かせ過ぎ!

契約してるから断れないのかな?

平手さん、正直紅白までは態度が悪いかホントに精神病んでるかどちらかと思ってた。

でもフラフラしながらも、

ウッチャンに大丈夫かと聞かれてうなづいたあの姿も痙攣しながらもカメラが回ってる間は耐えた姿も、

何か心に響きました。

それより、秋元カンパニーさん。

メンバー大切にしなさいよ。

ブラックカンパニーまっしぐらですよ。

欅坂46『紅白』で鈴本美愉が突如「意識不明」に……

「働かせすぎ」の余波か

31日の『NHK紅白歌合戦』でパフォーマンスをした欅坂46。

ヒット曲「不協和音」を披露したのだが……。

欅坂46は自身の出演として「不協和音」を披露した後、

総合司会の内村光良と再び「不協和音」のサビ部分でコラボ。

見事なダンスを披露したのだが、

その後「アクシデント」が起こる。

画面左側、メンバーから見て右側の鈴本美愉が突然倒れるのである。

後ろのメンバーが突然の出来事に驚きながら鈴本を抱きかかえる様子が映し出されている。

内村や他のメンバーも彼女の状況に気づき、

心配しているような様子だった。

ネット上では

「もん、大丈夫か」

「前代未聞では」

「大変だなこれは」と、

衝撃の状況に大騒ぎの様子だ。

パフォーマンス中には、

平手友梨奈の様子を内村が心配する場面もあった。

もともと平手は「不協和音」をやる際に体調を崩しやすいという情報もあったが、

鈴本も体調を崩すとは……。

「激しいダンスが印象的な曲ですし、

それを続けざまに2回やるというのは負担も相当ということなのかもしれません。

一部では

『働かせすぎ』

『痛々しい』

という声もあります。」

紅白のステージでパフォーマンス中に倒れた欅坂46のメンバー平手友梨奈、鈴本美愉、志田愛佳の3人について、

NHKが容体を説明した。

広報局は「3人が軽い過呼吸のような状態になった。

待機した看護師に看てもらい、

特に問題なく快方に向かっている。

病院には行っていない」とコメントした。

世間の反応を一部ご紹介致します。

・ちゃんと技術も体力もプロのレベルになってからステージにあげるべき。

秋元系列グループの過呼吸騒ぎが多過ぎる。

素人っぽさが売りならばあまり無理をさせるべきでは無い。

・契約形態がわからんから判断はつかないが

労災の適用が気になるな

弁護ドットコム辺りで扱ってくれないものだろうか。

・2017最後の放送事故だろ

・全然気づかなかったーていうか、

そういう演出なのかなと思ってた……

普段見ないので、そういうパフォーマンスなのかと……

・不協和音のパフォーマンスがハードなのは分かりますが1回目2回目とフルじゃないし、

紅白の緊張感もあったんでしょうね。

ゆっくり休んでください。

今年も欅坂の活躍楽しみにしてます!

・終わって画面切り替わって、

吉岡里帆さん映ったけどめっちゃ心配そうに見てたよ。

あれは、心配。

大丈夫みたいなら良かった。

・これは当分の間は仕事入れない方が良いと思うぞ。

名前も売れてきたし、

一発屋ではないのだから少し仕事のペースを落としても良いのではないかな?

・今までのこの歌の披露を見ると限界を越えているように見える、

見方を変えるとまるで呪われた歌のようにメンバーがしんどそうだった。

今回の紅白も凄かったな、

本当に呪われた歌のようだった。

YouTube動画はこちら↓