韓国で最もイライラするニュースの一つ
韓国の一般的な真っ赤な嘘の一つ

趙甲濟(チョ・ガプジェ)の超少数派サイトから井戸の外のバンダービルドさんからの引用です。


まさに「慰安婦」関連ニュースだ。

国際法に反する他国の大使館前でのデモのニュースから始まって、

どこかの自治体で慰安婦像の除幕式をしたとか、

またどこかが慰安婦像設置のための募金活動をはじめたとか、

またどこかの大学やどこかの高校で、

生徒が感心にも慰安婦像を設置する意見を集めたとか、

アメリカのどこかの都市でまた

「日本のあらゆる妨害をはねかえして」

慰安婦像の除幕式を目前にしているとか、

また、いわゆる追慕館など新たな慰安婦施設が開館されたとか、

ありとあらゆる政治家が慰安婦に会って慰労の言葉をかけて、

日本に向かって

「早く謝罪して補償せよ」

と一喝したなど、様々ある。

もう天気が本格的に寒くなってきたので、

銅像に毛糸の帽子をかぶせようとか、

毛糸のショールを巻いてあげようとか、

また騒ぎはじめるのは明らかである。

慰安婦関連のニュースは、

本当に一日も欠かさず1年365日、

韓国人の目と耳を占領している状態だ。

過去のドイツのナチや、

今日の中国や北朝鮮などの共産政権のプロパガンダをはるかに凌駕するレベルのようだ。

公害でもここまでひどい公害がない。

バンダービルド

韓国人のコメント

・朴京範(ハンドルネーム)

以前はここまで酷くはなかった。

朴槿恵が信じられないほど育てたんです。

李明博時代の後半と朴槿恵時代の序盤に、

反日ムードをものすごく高めました。

李明博も朴槿恵も、

大韓民国消滅のための役割を果たしただけであって、

彼らは保守政権ではない。

バンダービルド
韓国の一般的な真っ赤な嘘の一つ

<○○○おばあさん、

慰安婦の謝罪を受けられずに空に…今年7人目>

12日の国内メディアの報道の一部だ。

いつからか韓国には

「慰安婦の謝罪を受けられず」

という真っ赤な嘘が蔓延している。

こんな真っ赤な嘘が日常化した国に、

いったいどんな正義があり、

どんな真実があり、

どんな人権があるのか?

日本は慰安婦問題で、

明確に数回正式に謝罪した。

ただし日本のその謝罪を、

韓国側は気に入らず、

あるいは何らかの違う理由があって拒否してきただけだ。

したがって、あえて使いたいのなら

「慰安婦謝罪を拒否して」

という正確な表現を使わなければならない。

「慰安婦の謝罪を受けられず」

という表現を使うと、

内幕を知らない第3者が、

まるで日本が一度も謝罪をしなかったと思う。

日本の数回の謝罪を韓国が受け入れなかったというのがファクトなので、

もう

「慰安婦の謝罪を受けられず」

のような真っ赤な嘘は使ってはならない。

なにか書きたいのなら

「慰安婦謝罪を拒否して」

と書かなければならない。

大韓民国が共産党の世の中になったわけでもないのに、

なぜこのような真っ赤な嘘が横行しているのか、情けない。

偽りが幅を利かせる社会に健全な精神が宿るわけがなく、

健全な精神がないところに明るい未来があるはずがない。

韓国人のコメント

・馬登(ハンドルネーム)

同感です。

この国のメディアが修正されるには30年かかる。

今すぐ治療しはじめても、

少なくとも一世代はかかる。

以上が引用でした。

30年、一世代で治るかな?
どんどん悪化しているように感じるんですけどw

YouTube動画はこちら↓