貴乃花親方の母の藤田紀子さん。

花田虎上さんの母でもあり、

現在タレントとして活躍されていますが、

若い頃は元横綱輪島と浮気して貴乃花親方が誕生したのではないかと噂されています。

若い頃から、派手さがあり、

男女関係で問題でもあったのでしょうか?

藤田紀子について、

お伝えしていきます。

藤田紀子は貴乃花親方と絶縁状態

現在、貴乃花部屋の貴ノ岩が日馬富士に暴行された事件で、

沈黙を続けている貴乃花親方。

被害届を鳥取県警に先に提出し、

相撲協会へは事後報告となったことで、

来年2月の理事長戦のことを見据えて、

沈黙を貫いてるいますが、

そんな息子を心配しているのが母である藤田紀子さんです。

藤田紀子さんは、

情報番組に出演し貴乃花親方のことを

「場所中はしゃべってはいけない」

「理事の地位を守るためにやってない」

「自分の弟子だからやった」

「親方は土俵の充実、

勝負は真剣じゃないといけないという生き方を、

私のいた部屋では全部してきました。

それを貫き通すためには、

まず自分の弟子をそうしないといけない。

孤独に耐えてでも強くなるつもりがあれば孤高であればいいじゃないですか、

それが親方の生き方なんです。

それを貴ノ岩が守っていればいいこと」

とも話した。

と話し、

貴乃花親方を擁護しています。

しかし、一方で12年も会っていないと話すことが、

少し疑問になるのですが、

貴乃花親方と藤田紀子さんの間には何が会ったのでしょうか。

藤田紀子は輪島と浮気?

輪島大士(わじまひろし)さんは、

花籠部屋所属の元大相撲力士、

第54代横綱で全日本プロレス所属の元プロレスラー元タレント。

2013年秋に下咽頭癌をへの罹患が発覚し、

12月に癌の切除手術には成功しましたが、

その影響で声を失いました。

現在は表舞台からは去っていて、

北の湖理事長が亡くなった際には、

声が出ないため文書でコメントを発表しています。

藤田紀子さんは、

1995年頃から長男の若乃花が実は初代若乃花(貴乃花親方のおじ)の息子であり、

次男の貴乃花の本当の父親は元横綱輪島であると、

報じられていますが、

真実は全く違うと藤田紀子さんは語っています。

このことが原因で、

貴乃花親方と絶縁状態になったということでした。

貴乃花親方の長男で、

藤田紀子さんの孫の花田優一さんとも20年近く会っていません。

元横綱輪島さんは二子山親方の親友で、

日大の学生だった頃から仲良くしていました。

藤田紀子さんと二子山親方が初めて会うときにも輪島さんが付いてきたくらいの仲でした。

輪島さんが子供好きだったことから長男(花田虎上)を連れてだし、

巡業へ連れていってくれたりと子供たちの面倒をよく見てくれていました。

輪島さんは、会うたびに彼女が違い、

藤田紀子さんとはタイプが違うと言い切っていましたが、

貴乃花親方の若い頃と元横綱輪島の写真がそっくりだというのです。

写真だけでは判断できませんが、一方では

「輪島は貴乃花みたいに天パちゃうし、

あの天パは貴ノ花から遺伝してるやん」

(掲示板)

と言った意見もあります。

天然パーマを遺伝することがほとんどですから、

信憑性は高いですね。

こういった背景には、

藤田紀子さんがおかみさんとして相撲部屋を取り仕切っていたから、

厳しくなっていくことが

「自分の親ではない」

という不安にかられてしまったのかもしれません。

藤田紀子の浮気は何度目?

貴乃花親方が誤解するのも無理はありません。

藤田紀子さんは、

18歳年下の医師と浮気たことがありました。

藤田紀子さんは、

女優として端役で活動していましたが、

1967年の「雌が雄を食い殺す三匹のかまきり」(松竹)でデビューしました。

それまでは、

どこの出演しているのかわからないほどでしたが、

一躍有名になりました。

この頃から、

タレントとの交際を認めていたり、

彼氏は10人くらいいると何人もの男性の影をチラつかせていました。

女の武器を使って仕事していた時代でもあり、

そういった努力をしていたのでしょう。

魅力ある女性だったようで、

フェロモンを感じる女性でした。

そういった藤田紀子さんですから、

縛られるのが嫌いなタイプ。

離婚した二子山親方が逐一連絡を入れてくるので、

嫌気がさしたようです。

M医師との不倫も、

おかみさん業をやっていても、

女として生き方に矛盾があったのかもし、

二子山親方と離婚理由について

「言えたら楽ですけど、絶対に言えません。

親方個人のことだから、

明かすことはできないんです。

人様に言えないよっぽどのこと」
(スポーツ報知)

としていて、真意はわかりません。

二子山部屋で密会をしていた藤田紀子さん。

M医師は、開業資金欲しさに近づいたとの噂もあり、

のちにM医師が発言した言葉で裁判沙汰になっています。

藤田紀子さんは、

自分に正直に生きてきた人ですね。

今回の日馬富士事件についても持論を展開しています。

YouTube動画はこちら↓