オンラインカジノ攻略法まとめ

個人的にバカラで勝てる率が高いと思う罫線表の10選を紹介!マーチンゲール法が使える罫線!

どうも、カボチャです!

今回は毎日バカラをやっている僕がエントリーする罫線表の特徴を10パターンご紹介致します。

10パターンといっても、似ている罫線が多いです。

少しでも今後の参考になればと思います。

※必ず勝てるポイントではありません!負ける時もあります!

バカラで勝てる!と思っている罫線表1~3枚目

定番の逆張りマーチンをする時ですが、

バンカーが12連勝している時に逆のプレイヤーにベットをしていきます。

その後はマーチンで追いかけます。

このように連勝している場合は、

16連勝とかもありますので、

マーチンをする場合は5回は追いかけられる資金を準備しておくのがお勧め。

理想はバンカーが14連勝した時点で逆張りマーチン。

ベット額は$5がお勧め。

18連勝される場合もあるので、必ず小さい額からマーチンをしましょう。

 

バカラで勝てると思っている罫線表4~8枚目

今回は3倍BETを使う罫線です。

プレイヤーもバンカーも2目は落ちている罫線。

 

このような場合は、

プレイヤーもバンカーも2目は落ちる場合が多いので、

2目狙いで3倍BETをするのが個人的に好きです。

 

僕の場合は普段$25で賭けているので、

この罫線の場合は、2目狙いで$75を賭けて勝負をします!

勝てば利確!負ければ損切りですね。

自分がエントリーしてから、2目が落ちない場合があるので、

意地にならずに早めの損切りをするようにして下さいね!

パターンにハマれば、1日の利益を大幅に上げる事が出来ます!

自分の予想がよく的中している調子の良い日に使うのがお勧めです!

 

バカラで勝てると思っている罫線表9枚目

フラットベット(同額ベット)をよく使う罫線表です。

横に伸びている罫線は、プレイヤーかバンカーのどちらかが1本縦に伸びたりします。

 

そこを狙って、縦の流れが切れるまでフラットベット(同額ベット)をします。

 

上手く流れに乗れば、3~4連勝も出来るので、

フラットベットでも安定して資金を増やしていけます。

 

1回勝って、1回負けてを繰り返す場合があります。

なかなか資金が増えない状況に耐え切れずにマーチンゲール法をしてしまい破産する可能性もあるので、増えず減らずが続く場合は諦めるか1回勝ち越した時点で止めましょう。

1回でも良いので12~16連勝も縦に伸びる罫線に当たれば、

フラットベットでもかなり稼げますし、

すぐに負けたとしても損失額が少ないのでお勧めです。

 

バカラで稼げると思っている罫線表10枚目

こちらも逆張りをする罫線ですが、

特徴としては、”過去の履歴でバンカー側が3目以上落ちているのが1回しかきていない。”というのが分かります。

 

ですので、バンカーが3目落ちた時点からプレイヤーへ賭けていきます。

今回は少し遅れてテーブルへ入った為、バンカーが4目落ちた時点でプレイヤーへ賭けました。

バンカーが縦の伸びる可能性もあるので、マーチンゲール法は早めに損切りするように心掛けて下さい。

バンカーが2目落ちた時点でプレイヤーへ賭けるのが基本。

その後、バンカーが3目・4目・5目落ちるまでプレイヤーへ賭ける。

全てバンカーが勝った場合は、バンカーの6目狙いで賭けるのがお勧めです。

その予想すらも外した場合は損切りです。

この賭け方をする場合は、マーチンゲール法ではなくフラットベットがお勧めです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

僕が実際にバカラでエントリ-をする罫線表を見て、

似たような罫線を探して、実際にプレイしてみて下さい。

 

特にお勧めなのには2目狙い戦法です!

個人的によく予想が当たります。

 

調子が良い日であれば、

予想が当たりまくって大きく利益を出す日が出てきます。

 

ですが、

逆に全ての予想が外れて大きな損失を出す日も出てきます。

 

損失が大きくなる前に、

予想が当たらない。と感じた時は早めの損切りを意識して下さいね。

 

では、素敵なオンカジ生活を過ごして下さいね!

ABOUT ME
Kabocha117117
Kabocha117117
YouTubeとツイキャス等でオンラインカジノゲーム実況をしております!