全ての記事

パイザカジノで超お勧めな入金・出金方法「スティックペイ」が熱い理由3選

どうも、カボチャです!

今回は最近話題になってきている入金・出金方法の1つである「スティックペイ」についてメリットとデメリットを合わしてご紹介致します!

スティックペイとは?

SticPay(スティックペイ)は、エコペイズやエントロペイと同じ「Eウォレット」です。

例えば「セブンイレブン」でnanacoにチャージし、nanaco加盟店でチャージした金額を使って買い物ができるように、SticPay(スティックペイ)にチャージ(入金)しておけば、SticPay加盟店でFX取引やショッピング、オンラインカジノへの入金ができます。

さらに、SticPay(スティックペイ)はMASTERCARDデビットカードが発行できます。

  • エコペイズはATM出金が廃止されました。
  • アイウォレットもATM出金が廃止されました。
  • しかし、SticPay(スティックペイ)はデビットカードが発行されるのでATM出金ができます

私たちユーザーの利便性も高く、エコペイズからSticPay(スティックペイ)に切り替える人も増えてきているので、SticPay(スティックペイ)への対応を急いでいるカジノも増加中です。

しかし、

  1. なぜSticPay(スティックペイ)はこれほどまでに注目されているのでしょうか?
  2. いったい何が便利で、どんなメリットがあるのでしょうか?
  3. 手数料体系はどうなっているのでしょうか?

これからSticPay(スティックペイ)に登録する方に向けて、SticPay(スティックペイ)の「メリット」「デメリット」を詳しく紹介していきます。

SticPay(スティックペイ)のメリットとは?

SticPayの3つのメリット

  • ATM出金ができる
  • クレジットカードでSticPayに入金できる
  • 国内銀行にも出金可能(手数料が安くてスピーディー)

ATM出金ができる

はじめに紹介したように、SticPay(スティックペイ)は残高が50ドル以上になった段階で、「SticPayカード」を発行することができます。

この「SticPayカード」はMastercard HKにて発行され香港金融当局の規制を受けていますから、「正式」なデビットカードです。

そのため、この「SticPayカード」をATMに入れれば、「SticPayカード」に入っている残高を簡単に引き出すことができます。

SticPayから引き出す3ステップ

  1. カジノやFX口座からSticPayに出金
  2. 近くのATMにSticPayを入れる
  3. 「Withdrawal」を選択してお金を引き出す

エコペイズはエコカードが廃止され、アイウォレットはアイウォレットカードが利用停止になりました。

SticPayカードは現状ATM出金できる「唯一のカード」ですので、「ATM出金したい!」という方は、SticPayカードを作ってみましょう。

はじめの12か月は口座維持手数料は0円です。13か月目から1か月あたり1ドルがかかります。

クレジットカードでSticPayに入金できる

さて、エコペイズは「エコカード」が廃止されましたが、

もう1つ廃止されたものがあります。

それが「エコペイズへのクレジットカード入金」です。

エコペイズはクレジットカード入金ができなくなってしまったため、私のような既存のエコペイズユーザーは

  1. エコペイズへの銀行振込
  2. エコバウチャー(エコペイズのプリペイドカード)を使った入金

などクレジットカード以外の手段でエコペイズに入金しなければいけなくなりました。

私は基本銀行振込をしております。

しかし、SticPay(スティックペイ)はクレジットカードで直接入金することができます

煩わしい銀行送金やプリペイドカードを使った間接的な入金も必要ありません。

これもSticPay(スティックペイ)を使うメリットの1つだと言えるでしょう。

SticPayの入金方法は、クレジットカード以外にも「銀行送金」「ユニオンペイ」「ビットコイン」などの方法があります。

国内銀行にも出金可能

SticPayはATM出金だけでなく、国内口座に出金することもできます。

そして、SticPayは「SticPayの国内銀行口座」から出金を行うため、(海外からの送金に比べて)手数料も安く、着金まで時間がかかりません。

銀行口座に出金する時に

  • 手数料安く
  • スピーディーに

出金できることもSticPayの大きなメリットの1つです。

 

SticPay(スティックペイ)の手数料ってどうなってるの?

ここまでSticPay(スティックペイ)のメリットを紹介してきましたが、では、SticPayの手数料体系はどうなっているのでしょうか?

それをまとめたのが以下の表です。

手数料体系

内容 手数料
入金関連 クレジットカード入金 3.85%
銀行入金 1%
ビットコイン入金 0%(キャンペーン中)
出金関連 海外からの銀行送金 5%
国内銀行送金 600円+2.5%
STICカード(ATM) 1.3%
その他 カード発行手数料 $35
維持費 無料(13か月目以降$1/月)

SticPayの入金手数料の最安値は1%(銀行振込)ですが、これは「海外銀行への振り込み」になります。

そのため、SticPayから請求される手数料に加えて、銀行から請求される手数料も発生してしまうため、結果的に手数料は高くつきます。

こうしたことから、SticPayへの入金はクレジットカードを使うのが良いでしょう。

また、SticPayの出金手数料の最安値はATM出金です。

カード発行手数料として$35はかかりますが、今後長くSticPayを使い、定期的にSticPayから引き出す可能性がある方は、SticPayカードを発行すると手数料を抑えることができます。

SticPay(スティックペイ)の入出金限度額

SticPay(スティックペイ)の手数料と併せて知っておきたいのが、SticPayの入出金限度額です。

スティックペイ エコペイズ(比較対象)
1日の決済限度 2,000ドル 4,000ドル
1日のATM出金限度 3,000ドル 4,000ドル
月間決済限度 9,000ドル 30,000ドル
月間ATM出金限度 9,000ドル 30,000ドル

このように、スティックペイの1日・月間の取引可能額は、エコペイズに比べて少ないです。

特に月間9,000ドル(約100万円)を超えてプレイするハイローラープレイヤーは、SticPay以外の決済方法を使用したほうが良いと思います。

それに対して「1日21万円以内の入金」「1か月100万円以内の入出金」なのであれば、SticPayを使うメリットは多いと言えるでしょう。

 

SticPay(スティックペイ)のデメリット

さて、ここまで紹介してきたように、SticPay(スティックペイ)は、(現段階では)唯一ATM出金・クレジットカード入金できるEウォレットです。

そのため、他のEウォレットと比べて「良さそう」に思えるかもしれません。

しかし、SticPayには「デメリット」もありますので、このデメリットもきちんと理解したうえでSticPay(スティックペイ)を使っていきましょう。

3つのデメリット

  • 対応オンラインカジノが少ない
  • 情報量が少ない
  • 仮想通貨口座を持っている方には必要ない

対応オンラインカジノが少ない

SticPayに対応しているオンラインカジノはまだまだ少ないです。

SticPay対応オンラインカジノ

  1. パイザカジノ
  2. ワンダーカジノ
  3. 10BET JAPAN

ワンダーカジノ公式サイトはこちらパイザカジノ公式サイトはこちら

10BET JAPAN公式サイトはこちら

上記の3つのオンラインカジノはSticPayを使って「入金・出金」ができます。

なお、SticPayカードを発行する=MASTERCARDデビットカードを入手するということです。

カード発行した場合、クイーンカジノやライブカジノハウスなど「マスターカードに対応したオンラインカジノ」で入金することはできます(出金は不可)。

カボチャ×パイザカジノでお得なキャンペーンも実施しておりますので、

この機会にパイザカジノもご検討頂ければと思います!

【期間限定】パイザカジノに登録のみで賭け条件1倍の2,000円無料チップが貰える!どうも、カボチャです! 今回はパイザカジノ様が2019/12/12~2020/03/31までの長期間で、 賭け条件が1倍の2...

情報量が少ない

SticPayはまだまだ新しいサービスです。

そのため、ネットの情報が豊富な日本でも、SticPayに関する情報量は少ないのが現状です。

エコペイズやアイウォレット、ネッテラーなどに慣れ親しんできた方ならSticPayにもすぐに馴染めると思いますが、

初めてEウォレットを使う方にとってはハードルの高い入出金方法ですので、ネットの情報量が多い「エコペイズ」「ヴィーナスポイント」をまずは発行するのがお勧めです。

同時進行でスティックペイも発行しておきましょう。

揃える書類は同じものなので、同時進行が楽ですよ!

オンラインカジノの入金と出金に便利なecoPayz(エコペイズ)の登録方法と使い方解説どうも、カボチャです。 今回はベラジョンを含むオンラインカジノの入金と出金で使える ecoPayz(エコペイズ)について解説...

 

ABOUT ME
Kabocha117117
Kabocha117117
YouTubeとツイキャス等でオンラインカジノゲーム実況をしております!